暇じゃないけどつれづれなるままに書く

色々と思うところはあるけれど、とりま勉強したくない。明日からのテストもダルい。なにより受験が嫌すぎる。

最近、なにかと過去を遠く感じる。特に道歩く中学生を見る時。

友達と一緒に下校している中学生を見て僕はひどく悲しくなった。それはたぶん過去の僕が失ってしまったものを再び知覚したから。

「あー、そういえば俺、いっつもひとりぼっちで下校してたなぁ」とか思ったわけ。

そんな感じで、傍から見たらしょうもないようなことで心を痛めている。

まぁ、過去のことをうだうだ言ってもしょうがないのは頭ではわかってるんだけどさ。

そういえば過去の記事で「勉強しなければならない理由」みたいなこと書いてたけど、やっぱ人は感情の奴隷だわ。したくないもんはしたくねぇ。そりゃあ、普通に考えて、利益や効率、その他諸々、この先の人生のこととかを見据えれば「正しく生きる」ことは大切だ。

けどひたすら疲れた。

最近、ちょこちょこ学校を休んでる。まぁ両手に収まる程度の欠席数だけど。

それでも以前にくらべれば精神状態は良好。「死にたい」とかそういうことはめっきり考えなくなった。マジで。

だけど、なぜか無気力で変な感じ。

はぁー、バカしんどい。